北東製粉株式会社 TOP

ホームトップうどん粉うどんの雑学>うどんの塩分ってどれくらい?

戻る進む

うどんの塩分ってどれくらい?

 

塩分の過剰摂取が問題になる昨今 茹でた後のうどんにどのくらい塩分が残っているのか 気になるところです

 

通常手打ちの場合で 小麦粉の重さの4〜6%程度 機械製麺の場合で2〜4%程度である

茹でている間に かなりの量の塩が茹で湯の中に溶け出している

うどんの状態や茹で時間にもよるが 少なくとも80%以上 通常90%ほどの塩分が溶出しているという

 

塩分濃度が高めの手打ちうどんの場合でも 1人前(小麦粉100g)当りせいぜい0.5g程度で 厚生労働省の設定している「1日の摂取限度10g以下」を考えると つゆの塩分に注意するにこしたことはないが うどんそのものの塩分に関しては ほとんど問題にならないといえるだろう