丸抜きそば、そばの実、そば粉、うどん粉、道具の販売・通販 そば打ち体験、うどん打ち体験の教室開催
そば粉は、国内産石臼挽きを主力に販売 うどん粉は、業務用を除き1Kgから販売
サイトマップ
ホーム

 

更新情報
2017/12/2 更新栃木県真岡産新そば新そば(常陸秋そば)を販売開始
2017/11/25 更新北海道せたな町産新そば新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/10/28 更新ロト・ナンバーズ「超」的中法(2017/12)に掲載されました
2017/10/21 更新北海道音威子府産新そば新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/09/07 北海道秩父別産新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/09/02 2017年北海道産地視察を視察
2017/08/04 「duet(デュエット)9月号」に掲載されました
2017/08/01 栃木産都賀産夏新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/07/17 NHK あさイチ 6月27日で「夢の3シェフNEO そばの実」放送されていました。「そばの実」を使ったレシピがいろいろ紹介されています
2017/06/24 「池袋から15分マガジン」に掲載されました
2017/06/23 TBS ビビットの取材が有りました


Google

サイト内を検索
WWW内を検索

工場案内へ

会社案内

戻るホーム > そば > そばの雑学 > そばとご飯の栄養

そばとご飯はどちらが栄養面で優れているか?

そばと健康へそばとご飯の栄養を比べる場合最大のポイントは胚芽の扱いにあります

胚芽とは植物の種のうち、生長すると芽になる部分の事をいいます
発芽に際して最も重要な役割を果たす部分の為、さまざまな栄養素が豊富に含まれており栄養価が高いです

一般に食されている白米の場合、胚芽の栄養素の大部分は削り取られています

これに対してそばの原料となる玄そばは胚芽に相当する子葉部分も一緒に製粉するのが特徴です
その理由は玄そばの構造にあります
そばの子葉は非常に大きくS字状に曲がった形で胚乳内に食い込んだように存在しています
その為、子葉部分だけを予め除去してから製粉する事ができません

そばの実を丸ごと製粉したそば粉を「挽きぐるみ」と呼びますが、子葉や甘皮までを丸ごと挽きこんでいるので栄養価はそば粉のうちで最も高くなります

たんぱく質の含量はそば粉が10.2%(挽きぐるみは12.0%)白米が6.1%玄米でも7.4%になります
食物繊維の含量の多さやミネラルを豊富に含んでいるのもそば粉の特徴です
食物繊維はそば粉で4.4%(白米0.5%)主要なミネラルのカリウム、琳、マグネシウムでいずれも白米の4倍以上の含有量です
鉄、亜鉛、銅も2倍以上含まれています

近年、ミネラルは体の機能を整えるのに重要な働きをしている栄養素として注目されていいますがその意味でもそば粉は白米よりも優れているといえます

戻る ページトップ

Top | 教室 | そば | うどん | 道具 | 乾麺・その他 | めん好き広場 | 業者様向け | 会社案内 | ネットショップ | 通信販売法の表記 | お問い合わせ | サイトマップ

Copyright© Hokuto Flour Milling Co.,LTD 北東製粉株式会社(東京・豊島区・池袋)