丸抜きそば、そばの実、そば粉、うどん粉、道具の販売・通販 そば打ち体験、うどん打ち体験の教室開催
そば粉は、国内産石臼挽きを主力に販売 うどん粉は、業務用を除き1Kgから販売
サイトマップ
ホーム

 

更新情報
2017/12/2 更新栃木県真岡産新そば新そば(常陸秋そば)を販売開始
2017/11/25 更新北海道せたな町産新そば新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/10/28 更新ロト・ナンバーズ「超」的中法(2017/12)に掲載されました
2017/10/21 更新北海道音威子府産新そば新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/09/07 北海道秩父別産新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/09/02 2017年北海道産地視察を視察
2017/08/04 「duet(デュエット)9月号」に掲載されました
2017/08/01 栃木産都賀産夏新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/07/17 NHK あさイチ 6月27日で「夢の3シェフNEO そばの実」放送されていました。「そばの実」を使ったレシピがいろいろ紹介されています
2017/06/24 「池袋から15分マガジン」に掲載されました
2017/06/23 TBS ビビットの取材が有りました


Google

サイト内を検索
WWW内を検索

工場案内へ

会社案内

戻るホーム > めん好き広場 > 旅紀行 >香川県讃岐うどん店市場調査(29年4月)

香川県讃岐うどん店市場調査(29年4月)

投稿者:北東製粉株式会社

香川県内の讃岐うどん店は 約10年前の讃岐うどんブームの際チェーン店を含め新規出店に伴い約1,000店舗まで増加したが 地元に根付かなかったお店は淘汰され 現在では約700店舗前後となっている

讃岐うどん店が減少した要因としては3つあり
 1つ目は 後継者がいない事
 2つめは セブンイレブンやローソンなどのCVSの増加
      (若年層を中心にうどんを食べる回数が減った)
 3つ目は 仕事が3Kで新たにうどん屋を出店しようとする人がいない事です

今回上記を踏まえ 讃岐の代表的なスタイルの有名店を中心に市場調査しました

@日の出製麺所<製麺所スタイル>
坂出にある製麺会社で 茹で・生・半生麺を製造している
讃岐うどんブーム時に「ここではうどんを食べられないのか?」との問い合わせが殺到したため 昼の1時間だけ店舗製造しているうどんが食べられる
冷やしは香川県麦「さぬきの夢」を使用した しっかりとしたコシ・食感で 風味良好なうどん
あつ(温)は数種類の小麦粉をブレンドしたもっちりとしたソフトな食感のうどん

Aがもううどん<セルフ>
古い作りの店構えで目の前にのどかな田園風景が広がるセルフスタイルのお店
温うどんがおすすめ
麺は表面がもっちりしていて 噛んだ時ほど良いコシのある食感で ダシもクセが無 く 飲み干せる一杯

Bてっちゃん<半セルフ>
ラう鈍をはじめとした創作メニューを中心としたカフェ風の落ち着いた店内のお店
量が多く コシの強い麺が特徴
肉うどんがおすすめ

C長田in香の香<釜揚げうどん>
釜揚げうどんの代表的なお店
徳利に入った香り高いダシと共に楽しむ茹でたての釜揚げうどんは 表面はとろけそうな滑らかな食感で 中心はほど良いコシの残った食感が特徴

D魚市場 小松
カワハギの刺身の後に カワハギのアラでダシをとった「ウマヅラそうめん」
そうめんは 小豆島のそうめん「島の光」を使用

E五右衛門<カレーうどん>
高松市のカレーうどんで有名なお店
客のほとんどが「カレーうどん」を注文するほど
麺は包丁切りのしっかりとした麺線で適度なコシとモチモチした食感が特徴
看板メニューの「カレーうどん」「黒カレーうどん」は 麺とスパイスの効いたカレーとの相性は抜群かつ絶妙

F鶴丸<カレーうどん>
高松市のカレーうどんで有名なお店
朝3時までという深夜営業の名店
高松では お酒を飲んだ後にラーメンではなく「カレーうどん」の代表的なお店
モチッとした食感のうどんが和風のカレーだしによく合う

G胃薬と黒烏龍茶で胃を整える

Hさか枝<セルフ>
香川県庁裏の超人気セルフスタイル店
自分で麺を温め ダシをかけ 自分でトッピングする セルフの典型的スタイルは 県外客にも大人気
60種類近くある 天ぷらにも圧倒される
麺は昔ながらのしっかりとしたコシと噛み心地のある食感が特徴

I山越うどん<釜玉・セルフ>
釜玉の元祖とも呼ばれる超有名店
昔は田舎のうどん屋さんであったが 近年は観光バスが止まるほどの大きな店舗の超有名店のひとつ
ほとんどの客が「釜玉」を頼むほどの釜玉の超有名店
うどんは「釜玉」に合うよう内麦を使用したフワッとした食感が特徴
トッピングの「じゃがいもの天ぷら」は売り切れ必至のおすすめの逸品

J須崎食料店<本業の傍らスタイル>
食べログ上位のうどん店だが、実は食料品店が本業で、その傍らうどんを提供しているセルフスタイルのお店。トッピングは卵と食料品店で販売している数種類の天ぷらのみ。麺は縦厚で太く表面も中心部もしっかりとしたコシのある昔ながらの讃岐うどんの食感。食料品店なので、つゆは醤油のみ。「ヤマモリ」の少し甘みのある醤油で頂くスタイル

K観音寺の銭型砂絵

Lかなくま餅うどん福田<フルサービス>
もともとお餅屋さんでうどんも提供するようになったお店
天ぷらやおでんの他にお餅・おこわ等 うどん専門店では食べられないメニューがあるのも特徴
看板メニューの「アン雑煮うどん」は 甘さ抑えめのアンの入ったお餅と優しいソフトな食感のうどんの相性は絶妙
エビおこわもおすすめ

Mこがね製麺所(丸亀本店)<セルフスタイルチェーン店>
国内産100%の小麦粉の麺は、風味良好でモッチリとした食感で出来たてのうどんを提供することにこだわるセルフ店。黄金色のかけダシは、全部飲み干せる逸品

N丸ふく本店(お蕎麦屋さん)
弊社取引店で自家製粉をしているお蕎麦屋さんへ表敬訪問
2代目の若旦那が切り盛りをする店内は 綺麗で居心地の良い空間で 自家製粉したそばをより引き立てている

戻る ページトップ

Top | 教室 | そば | うどん | 道具 | 乾麺・その他 | めん好き広場 | 業者様向け | 会社案内 | ネットショップ | 通信販売法の表記 | お問い合わせ | サイトマップ

Copyright© Hokuto Flour Milling Co.,LTD 北東製粉株式会社(東京・豊島区・池袋)